SkipOrSleep さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

SkipOrSleep @SkipOrSleep@qiitadon.com

隣のプロジェクトでアンジャッシュやってるやつがいる。。。

※電話(スピーカー)しながらの遠隔オペ。
こっち「Zabbix入れた?」
むこう「はい、ログインできました」
こっち「じゃあ、めもり読んで」
むこう「え、メモリですか!?(めっちゃ焦る)」
こっち「めもりだよ、めもり!すぐ読めるだろ」
むこう「さ、sarですか?freeですか?(めっちゃ焦ってる)」
こっち「ダッシュボードのグラフの目盛りを1個ずつ読むんだよ!」

定数名:Never

俺「neverか。。。1回も動作しない場合ってことだな。hmhm」
作った人「N回のever=N回まで繰り返すってことです」
俺「。。。。。」

あけましておめでとうございます。

Google「インドネシアの祝祭日」
Me「日本も祝日ですけどねー」

定休日:年中無休(正月三ヶ日を除く)

そして今年の営業は終了したとな。。むむむ。。。

SkipOrSleep さんがブースト

グルミット「犬でもわかる電子工学」

はぐれメタルを「半グレ メンタル」に空耳。
すぐ逃げるのはそういうことか。。。

社内発表資料を作成するためにアウトラインを書いて持ってったら、「これだけじゃ何を伝えたいのかわからない」と言われた。
この人、たまには正しいこと言うなぁと思った。

そこで、アブストラクトを書いて持ってったら、「軸が見えないんだよなぁ」と言い始めた。
やっぱこいつダメだと思った。

依存性無いのかな。。。

時事通信ニュース: 「吸うカフェイン」で一休み 気分転換や眠気覚まし―JTグループ発売.
jiji.com/jc/article?k=20191203

Know Your Enemy: Japan g.co/kgs/rp9Bn7
↑1945年のアメリカの兵士向けの愛国プロパガンダ映画なんだけど、戦時中なので日本を卑下する表現がたくさん出てくる。で、この一節の最後んとこが刺さるんだよね。。。
「義務教育のもと日本人の97%は読み書きができる。しかし日本の学校では政府が認めたことしか教えない。同じように考える生徒を大量生産するのだ。」

なお、いつもの顧客向け資料は游ゴシックR+Segoe UI Semilight。書きたいことがいっぱいあるのでちょっと細め。

上司より、へーしゃの若手エンジニアの技術発表会のお誘いを受けたのでやる気が出た。
そして、パワポのテンプレに「HGゴシックを推奨します」と書かれていてやる気が失せた。

2019年4Qの案件獲得に向けて頑張ってる営業さんの会話を片耳で聞いてたわけだが、「案件が神隠しに遭った」っていう表現はまあ良いとして、「/dev/nullに落ちた」は面白すぎる。

SkipOrSleep さんがブースト

> 箱で例えるべきは関数だ
> と思っている。関数は本
> 来は函数と書くし、文字
> 通り函=箱なので。

なるほど。一理ある。機能する箱といえば

じゃあ、変数はどうやって表現するんだ!

・・・わかんにゃい

イメージは、xを入力するとyが出力されるブラックボックスf(x)。

入力:x
 ↓
┌─────┐
│函数:f(x)│
└─────┘
 ↓
出力:y

> 変数を箱で例えるのは良くない

個人的には、箱で例えるべきは関数だと思っている。関数は本来は函数と書くし、文字通り函=箱なので。

業務でガッツリ踏んだー

概要:カーネルバグによりslabキャッシュリークが発生し、tempfsにマウントしてる/sys/fs/cgroupへの書き込みに失敗する。結果としてdocker build, docker run, docker upが全てno space left on deviceエラーで落ちる。

github.com/moby/moby/issues/37

SkipOrSleep さんがブースト

分かる気もするんだけども、「Javaが重い」というより、「Javaが背負う物が重い」という感じがする。
まったく同じ物をPythonに背負わせたらもっと重いであろう…。

長い歴史の中で、政治的な決めがどこかで割り込むと、人は考えることをやめてしまうんだね。。。