akinomyoga さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

残念な事に使えない事が判明した

Qiitadon って数式使えるんだっけ? $\frac{\partial\theta}{\partial\theta}$

-\frac1r\sin\theta\frac{\partial\theta}{\partial\theta}

pstree って見やすいかな? ps uxf とかの方が見やすいと思っている

単純化してもう一回やってみたけれどやっぱりそうなった。不思議だ…

そういえばこの前何処かの店で "生姜ジンジャー" というドリンクがあったのを思い出した

少年ボウイとか犬ドッグとか毎日がエブリデイとかが流行ってる

そもそも git ではディレクトリは管理していなかった気がするんだけれど…。何だろうね

git 凄いって今なっていた。ディレクトリ移動も考慮に入れて cherry-pick できるんだ…。

説明しようと思ったけれど簡潔に説明できない。git で或るディレクトリにコミットを分けてファイルを2つ追加したとする。

$ git init
$ git add dir1/file1
$ git commit
$ git add dir1/file2
$ git commit

歴史を改竄してやっぱりディレクトリ名は初めから dir2 だった事にしたいと思って修正するとする。

$ git checkout -b branch1 HEAD~
$ git mv dir1 dir2
$ git commit --amend
$ git cherry-pick master

この時点で working tree は

\_ dir2
| \_ file1
\_ dir1
\_ file2

になっているかと思ったらちゃんと file2 が dir2 に追加されていてびっくりした。

$ echo hello
$ echo ${hello}
$ echo "hello"

Qiitadon ってこれ使えるんだっけ

$ git commit

git で --orphan にいる状態から cherry-pick できるのかな? って思ってやってみたらできた。

ひょっとすると今後は major だけ上げていくという方針なのかも、とこれを見て思った

取り敢えずこんな感じ
Bash 3.0 - Readline 5.0
Bash 3.1 - Readline 5.1
Bash 3.2 - Readline 5.2
Bash 4.0 - Readline 6.0
Bash 4.1 - Readline 6.1
Bash 4.2 - Readline 6.2
Bash 4.3 - Readline 6.3
Bash 4.4 - Readline 7.0
Bash 5.0 - Readline 8.0

bash と readline の version の対応表があってもいいと思うのに何処にも見つからない。ftp.gnu.org/gnu/bash/ftp.gnu.org/gnu/readline/ の日付から対応関係を探るしかないのかな

酒飲みながらだとプログラミングできないです

それより bash 使っている人はみんな ble.sh 使ってフィードバックくださいなって
github.com/akinomyoga/ble.sh

高校入試は東岡崎で夏期講習を受けたんだけれど、当時は、確かに三河(岡崎)vs尾張(旭丘)で互いに敵視している感じだった。因みに僕は三河でぼろくそに言われてた尾張の高校に行きました