YAMAMOTO Yuji : 山本悠滋 さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

YAMAMOTO Yuji : 山本悠滋 @igrep@qiitadon.com

初めてEvernote Plusの上限を使い切ってしまった。あと8時間か...

げげぇ、type familyのインスタンスがOVERLAPPABLEにできない?

そういや古いHDD捨てたいけど悩ましいな。もう簡単にアクセスできる状態じゃないから書き換えも面倒くさいし

体調はだいたい万全だけどこわいしここ最近土日詰め込みすぎたので明日はRustオンラインもくもく会以外全部空けた。Advent Calendarの進捗が悪いのでそれもやめるかもだけど

the.igreque.info/slides/
これまでに作った(発表してないものも含む)スライドの一覧を作った。もう自分が書いたhakyllの設定メンテしたくない...

畜生Redis Monadのために自然変換が必要になるね... ただのReaderT RedisEnv IOだったらそのまま RedisEnv -> IO aを受け取るようにしてくれたらいいのに... 実装の詳細だから隠したいってことなんでしょうけど。

やっぱ自分が書いたソースコードを解説する勉強会いいな。ちょこちょこわかりづらいところが見つかってその場で軽いリファクタリングできる。

メモ: cabalが古いrevisionのパッケージを参照しているため依存関係が解決できないときは、一旦cabal update(cabal v2系を使っている人はv2-udpateね)する

cabal.project.local割と便利じゃん。stackにも欲しいな

また長いYak shavingになりそうな事態になってしまった😰

cargo賢いな。

wasmer-runtime = { version = "0.11.0", path = "..." }

って書いただけなのに
wasmer-runtimeと同じディレクトリーに入っているwasmer-runtime-coreを見に行っているようだ。
どうやって判断してるんだろう。

CMakeLists.txtなる形式のファイルがあることを昨日まで知らず、今日初めて書いている

今日のHaskellイディオム:

either (hPutStrLn stderr) return <=< runExceptT $ do ...

トラックボールマウスはマウスの位置が固定されるのである意味キーボードのように使えるというメリットは強調したい。私がTrackman Marbleを左手で使ってた頃は左小指でクリックするというのをよくやった

ホント新しいUIについて行けないユーザーを置いてけぼりにする風潮つらいよな。技術屋のオナニーだという意見もわかる。一方慣れてしまえば確かに新しい方が確かに合理的だったりするし、ユーザーの新しい傾向、あるいはサービス側の「こういう風に使って欲しい」意向に沿っていることが多い

もしかしてnightlyの機能らしいけど cargo build --out-dir でいいのか!早速試してみよう

cargo install, stack installとは結構インストール先についての挙動が違った。stackの--local-bin-pathオプションにぴったり相当するものはないっぽい

やっぱwasmtime (bytecodealliance)とwasmerとで分断してしまっているんだろうか

YAMAMOTO Yuji : 山本悠滋 さんがブースト

そろそろみなさんTwitterがタダで使えることがなんだかんだでどれだけすごいことかお気づきかと存じます(雑)。