YAMAMOTO Yuji : 山本悠滋 さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

YAMAMOTO Yuji : 山本悠滋 @igrep@qiitadon.com

なんだ、 daysInMonth なんて関数があったのか。

間違えた:

instance Arbitrary Date where
arbitrary = do
y <- choose (2020, 2099)
m <- choose (1, 12)
let lastDay
| m `elem` [4, 6, 9, 11] = 30
| m == 2 =
if y `mod` 4 == 0
then 29
else 28
| otherwise = 31
d <- choose (1, lastDay)
return $ Date y (toEnum (m - 1)) d

HourglassのDate型のArbitrary(閏年とかいろいろはしょったバージョン):

instance Arbitrary Date where
arbitrary = do
y <- choose (2020, 2099)
m <- choose (1, 12)
let lastDay
| m `elem` [4, 6, 9, 11] = 30
| m == 2 =
if y `mod` 4 == 0
then 29
else 28
| otherwise = 31
d <- choose (1, lastDay)
return $ Date y (Month m) d

hourglassのTimeOfDay型のArbitrary(サマータイムや秒以下を考慮しない):

instance Arbitrary TimeOfDay where
arbitrary = TimeOfDay <$> h <*> m <*> s <*> ns
where
h = Hours <$> choose (0, 23)
m = Minutes <$> choose (0, 59)
s = pure $ Seconds 0
ns = pure $ NanoSeconds 0

YAMAMOTO Yuji : 山本悠滋 さんがブースト

渋谷のスクランブル交差点で100人に声をかけても絶対に1人にも刺さらないコンテンツでも、インターネットで公開すれば絶対どこかの誰かに刺さるという、インターネットの原体験を思い出すような良い経験でした☺️

YAMAMOTO Yuji : 山本悠滋 さんがブースト

本当にこんなニッチな内容に興味ある人いるのか?と思いながら書いた記事が、各所で評判になっているらしくて嬉しいですね
記事を書く後押しをしてくれたQiitadonの皆さんにも感謝です🙏

メンテナンスページのHTMLの書き方 - Qiita
qiita.com/studio15/items/3e593

「虚数は存在しません」みたいな話聞く度に「そもそも数学って全部人間の頭の中で便利なように組み立てたものなんだし、存在するとは何だろう...」みたいなもやもやを感じる。

Rustさん、ローカルの文字列リテラルすら明示的にstaticにしないとborrowされちゃうのか。
書き換えられちゃう可能性があるってこと?

あああー、Rustのcombineカッコ多くてつらい... megaparsecで書かせて...

Haskellで訓練を積んでいるので、型を調べるために敢えて : () と間違った型注釈を入れるという手法が Rustでも自然と思いつく。

Kotlinのflow-sensitive typing、

if (result is Err) {
return ...
}

こう書いてもifの後ろでresultはOkってことにはならないのか...
値コンストラクターが2つだけだからって特別扱いはしてくれないと...

やっぱさすがにPowerをLowにしててもfolding@homeやりながらだとGHCでのコンパイルは遅く感じるな

YAMAMOTO Yuji : 山本悠滋 さんがブースト

久々に自分のブログに記事を書きました。みんなもFolding@homeやってみてください!
the.igreque.info/posts/2020/01

速いマシンさえ持っていればプログラマーでなくても参加できるので、プログラミングに関係のない記事と判断し、Qiitaではなく敢えて個人ブログにしています(アクセス少なそうだけどね...

久々に自分のブログに記事を書きました。みんなもFolding@homeやってみてください!
the.igreque.info/posts/2020/01

速いマシンさえ持っていればプログラマーでなくても参加できるので、プログラミングに関係のない記事と判断し、Qiitaではなく敢えて個人ブログにしています(アクセス少なそうだけどね...

オランダ行きはなくなったし、ゴールデンウィークに開発合宿でも計画しようかな。

シェルのコマンド実行履歴をディレクトリーごとに保存するソリューションがほしい...

対象となるStructureByValueimplementsしておく必要がありそう

先頭の要素へのPointerStructureのコンストラクターに渡して先頭の要素のStructureを作ってからtoArrayを呼ぶのか。なるほど。

JNA、Pointerをstructの配列(structへのPointerの配列ではなく)として解釈して、Structureのarrayとして変換するにはどうすればよいのだろう。

duckling、ドキュメントも少ないしつかいにくい...
Facebook本体で使われてるんだろうか...