Yuji Yamamoto : 山本悠滋 さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

Yuji Yamamoto : 山本悠滋 @igrep@qiitadon.com

でもやっぱどうせ使わないし、無効にするか。。。

うっわー... そういえば、と思ってWin10のアクティビティ開いてみたらエロ画像を開いた記録がバンバン出てきてしまったではないか... 😰
でもエクスプローラーからダブルクリックして開いた画像だけみたいだし、ちょっと工夫すれば回避するのはまぁ簡単か... 😅

vim起動したままvimが参照しているフォントをアップデートしたらすごい変な文字列に置き換わったのでびっくりした。。。

Beta版でもabout:config書き換えたら使えた。

そうらしい。Nightly入れたら動いた。Shao Chengの言うとおりだった。。。

やっぱりNightlyじゃないとダメなのかしら。

あれ、 caniuse.com/#search=bigint 曰くFirefoxでもabout:config書き換えればBigInt使えるって書いてあるんで試してみたけど、なんかうまくいかないな。。。再起動してもダメだった。
何か間違えたかな。。。

生活時間も近いのか、Asteriusの開発者さんいつも返事超早くてありがたい。

やっぱりGoとかに比べるとHaskellのWASMサポート見劣りするなぁ...

RubyにMonadを強引に実装してパーサーコンビネーターを作ったという発表があったそうなので、魔法を使わずに普通に関数型プログラミングスタイルでパーサーを書いた例をご査収ください。
gist.github.com/igrep/521ee36b

毎度のことだけどコードをちょっと書いたら型エラーなどでフィードバックをくれるプログラミングと異なり、文章書きはそれがないのがつらいよね。

上期目標設定と下期評価はこれでできたことにするか。。。

こういうのプロジェクトディレクトリーを作るときにサクッと設定する仕組みを作ればいいんだが、プロジェクト作ってから毎回後悔してるよなぁ。 github.com/kowainik/summoner 今度覚えてたらこれを...

昔unite-haskellimport使ったとき、追記されるimport文が自分の望ましい位置じゃなかったから好きじゃなかったけど、今ならstylish-haskellで整理すればいいし、別にいいんじゃね、って気がしてきた。改めて整えてみようかな。 hoogleのDB作るのがめんどいというのはあるけど...

ただの思いつきなんだけど、「私これこれを実現するために選挙でるので資金ください」みたいな、change.orgとクラウドファンディングを合体させたような取り組みって既にあるんだろうか。

はぁー、昨日の反省点も一日経つと忘れてしまうなー。文章としてまとめようとすると言葉が出なくなるからってものあるだろうけど。

コンパイルエラーがたくさんあるファイルが2つあって、片方のコンパイルエラーを1つ直すともう一方の残りのコンパイルエラーが表示されるので、都度編集するファイルを切り替えなければならず、やりづらい。

MonoFunctorならぬMonoApplicativeが欲しくなるねぇ。

Chrome Remote Desktop, もしかしてめちゃくちゃ制約かかるようになった?毎回アクセスコードなるものを入力しないといけないってことはこれってアクセスするときは都度ホストを捜査してアクセスコードを再発行しないといけない?それめちゃくちゃ用途が限られません???

ああー、型レベルの (.) がほしい... Compose 使うとアレだし...