とある京都のいづみさん さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

とある京都のいづみさん @is_ryo@qiitadon.com

最近はすっかりVSCodeしか使わなくなった。WebStorm重い。

なるほど。AppSync経由でLambdaをinvokeしたときに、レスポンスが1MBを超えると、AppSyncの制限に引っかかるから、センサーデータを取得するのには向いていないという知見を得た。

提示した見積もりに対して、「この見積もり期間を並行して作業されると思いますが、そうしたらどれくらいになるでしょう?」…ほう?私達のリソースのすべてを御社に割いているわけではないのですよ。そこを理解してもらいたくてこの間打ち合わせでお話したんですが…うまく伝わってなかったのですかね。うーん、日本語って難しい。

AWSAmplifyConsoleの登場で、CI/CDパイプラインを構築してデプロイするのはかなり楽になったけど、デプロイしたアプリにサブドメインを適用できないのが残念…
ルートドメインしか適用できない模様…

ほぼほぼ交通整理完了した。
Vueのアプリから axios 使わずに、GraphQL使ってDynamoDBの操作とかLambdaをinvokeするようにした。

AWSAmplifyでAppSyncを使うときにAPIを利用すればよくて、設定ファイルはAppSyncのコンソールから落としてきたらいいというところまでは良かったのだが、APIキー認証じゃなくてCognito認証にするためのドキュメントが少なくて、かなりいろんな記事に振り回されてしまった…
まぁ結果的にできたから良しとしよう。

ここ数日間悩んでいた対応ができた…すぐとなりに答えあったのに、かなり遠回りした感じがすごい…

私はやっぱりjQueryゴリゴリのNode.jsなアプリではなく、VueでServerlessでGraphQLなアプリを作るほうが楽しい。なお実案件は前者ばかり。悲しいなー

たまに食べるとすごく美味しいですよね。ティロリ🍟

手がかじかんでタイピングができないので、全力で手を温めている。

Qiitaのヘッダーって固定にしたほうがよいのでは?って感じるのは私だけでしょうか?

AWSのコンソールくそエラー吐くんだが?(怒)
CLIで操作しろということか?

私も前住んでいたアパートはjcomだったので人権がありませんでした……

macOSをMojaveにアップデートしたらスリープから復帰しづらくなったの、早く修正してほしい。

とあるプロジェクトに関わっているメンバーから3人目の退職者が出ることとなったわけですが、御上の方々もそろそろこのプロジェクトやばいんだよってことに目を向けてはくれないだろうか?このプロジェクトに関わった人間が最後にどうなるか?もうわかりますよね?

CodeCommitのプルリクがmergeできないという不具合があるようだ…

apt-get update 時にあるUbuntuのパッケージが404を返してきてデプロイできないため、死んだ魚のような目をしている。