まげ店長 さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

まげ店長 @magemanager@qiitadon.com

固定されたトゥート

思えば、この本を読んで技術屋を30歳で辞めて、50歳で技術屋に戻されて再び出会うとはな。
「ライプニッツの普遍計画」
kousakusha.co.jp/BOOK/ISBN4-87

久しぶりに数学を再開したら出たよ、連鎖攻撃😆 どうも、対称群のここを読もうとするとモジュラー表現論とかを読まないといけないらしいが、それが本題なのかどうかも私には分からないと来る。さて、冷静に脇道に逸れましょう。

第二次世界大戦の北アイルランドって、イギリスともめてるんだろうな。それは調べてなかったが。

卒業公演に駆けつけてる人を見ると、それだけ賭ける物があって倖せだと思う。私に相当するのはUボートとエニグマだろうが。

嫌いな人もいる しか書けない

誰からも好かれる は記号論理で簡単に書けるけど、
多くから好かれる は超難しい。

潜水艦の潜望鏡、今はデジタル革命が起きたので船体に穴を開けていない。強度が増すと言うメリットあり。しかし、皆がモニターで外の風景を見られると言うのは風情が無い😂

馬車屋、写植屋、トイザらスのように本屋もいつか消え去る。

洋書は日本でサンプルを見られないので、既にジャケ買いですね。。。博打ですよ。しかも最悪な場合には2ヶ月待ち。

なんとか、本屋さんを潰さないで革命を起こしたいが。難しいだろうなぁ、再販委託性の廃止についていけない本屋さんなど何%居るだろうか?

私が印刷会社に入った頃にMacによるDTPが始まって製版にデジタル革命が起きた。この10年で流通にデジタル革命が起きて、そろそろ印刷製本にデジタル革命が起きる。取次が滅んだら、革命は終了だ。

基本的な分野の数学書は投資してきたから、そろそろ追加資料無しで数学の勉強できる筈なんだけど。

さて、20年間を対称群ばかり考えてきたからもう20年継続するか。

そういえば、「The Symmetric Group」って言う対称群の教科書を持ってたな。問題意識が高まってきたから、そろそろ読めるんじゃね?

浜松町の何かの建物の床が、素敵な平面充填だったが調べる時間が無かったので、後日それだけの為だけに見に行ったらランダムなパターンだった

さぁ、地獄さ行くんだど
の蟹光線

結晶群を調べていると、Amazonで鉱石を売ってるのを見つけた。つげ義春は多摩川で多摩川の石を売っていて無能の人扱いされていたが、あの時代にAmazonがあれば有能な人だったのに。

群論は一生遊べる。豪遊