マンガーノ・伊藤 さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

マンガーノ・伊藤 @mangano_ito@qiitadon.com

あ,おひるだどん!! (使命感)

ハムエッグが無性に食べたくなってきた

Integer だと OK だけどボクシングがめんどくさいという悲劇

メモ帳がインストールできないのすごい

次世代 CVS は diff がかしこくなったり,自動でコンフリクト解消とか出たら最強ですね (放言)

.editorconfig でインデントをスペースに統一してたら Makefile がタブじゃないといけない,という悲劇があったりしますよね

マンガーノ・伊藤 さんがブースト

1バイトですら貴重だった時代…

マンガーノ・伊藤 さんがブースト

.editor configが普及しないから、に一票

マンガーノ・伊藤 さんがブースト

> 素朴な疑問ですけど CR+LF が統一されないのはなんでなのかな?

いろいろなOSがあるから?

改行コード > LF: Unix系OS | CR+LF: Windows | CR: MacOS(バージョン9まで) | LF: Mac OS X
qiita.com/7of9/items/04e0a5e9c

身も蓋もない言いかたをするとコスパが悪いからかな

素朴な疑問ですけど CR+LF が統一されないのはなんでなのかな?

そして gmail でソースを見ると死ぬほど文字化けしている > iso-2022-jp のメール

昔ながらのシステムを運用している会社からのメールは ISO-2020-JP って感じがした.

そういえば gmail でエンコーディングを眺めてみたらほぼ UTF-8 で,たまに ISO-2022-JP だった.

マンガーノ・伊藤 さんがブースト

昔のインターネッツでは、しょっちゅうエンコード指定なしでHTMLをEUC-JPでupされていたりしたものですからね < 文字化けから使用エンコードの推測。

ここ最近骨が折れたのは、このプロジェクトで一番最初の仕事で、メールの文字化けと言われて調べてみたら、 Content-Transfer-Encoding の値が 7bit を指定されて、漢字の一つ前に =E という文字が挿入されていましたというものでした。

一つ知識が増えて楽しかったけど、Javaのメール送信のソースコードを見たら Content-Transfer-EncodingUTF-8 って指定されてブチギレそうになりましたね!

前に同僚で文字化け具合から文字コードを判定できる人がいてすごいと思っていましたけど結構いるようだ.

机を枕に空目してしまった.今日空目が多すぎる月曜だからかな.