まんじゅ(́ん`)@駄メンター さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

まんじゅ(́ん`)@駄メンター @manzyun@qiitadon.com

とはいえ、コードがかければオーケストレーションできるのは、AWS・GCP・Azureなどの絶対的な強みと思います。はい。

以上、AWSはパパ活サイト案件でちょっと練習で触った程度のアカウントのそれでした。

AWS、サービスを適切に選択して使えば安くなると思います。

つまり、それだけ大量のサービスがあり、かつそれらのサービスを連結するサービスも更にあるため、扱うにはLinuxやネットワークを抑えるだけでは足りない。

「コードが一行、たー↑り↓なかった↓ぜぇ↑?」
(もとのセリフは「火薬がひとさし、たりなかったぜぇ」です。イントネーションはママ)

ばなな(すいか(りんご(Apple)))

いや、本当に、なんでかわからないのですが、休み時間遊びに熱中しててトイレに行くことを忘れて、尿意さえも忘れておもらししてました。

いや、尿意や便意はコントロールできないな……トイレまで漏らさず我慢することが大人か。

しかし、無理をしてはならないし、トイレに行くことを忘れて尿意も吹っ飛んだ頃におもらしする小学1年生の頃の僕みたいにならないで欲しい。

「私がオムツなわけがない!」
(オムツを履いて仁王立ち)

……君は立派な大人だ、だがやっぱり尿意・便意のコントロールができるのが紳士だ。

英語のコンテンツを積極的に見せてる子どもに「オムツ変えるよー」て言ったら"just kidding"って言われた。

俺がやばかったら、ほとんどの人がやばいだろ。

次回のCoderDojoは、
「俺はScratch3で、スプライトの情報を取得しようと思って調べごとをしていたら、Scratch3のスクリプトをAtCoderという競技プログラミングに提出できるC++のソースコードに変換するGoogleChromeの拡張機能を見つけてしまった……! な、何をいっているのかわかってなくてもいいから、俺がScratchで競技プログラミングに挑戦するところを見てくれ!」
というプレゼンをしよう。

いいのかい? そんなにホイホイ、
「誰でもフォロバします」
って言っちゃって?(Qiitadon民は皆さん穏やかな人たちです。ご安心ください)

こっ、これは……?!

Scratch3.0を使ってAtCoderで競技プログラミングを楽しむ - Qiita qiita.com/sifue/items/1a204e30

CoderDojo、親御さんの中には、
「無料のプログラミング塾」
と思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、けっこう……違う。
(集客は「プログラミング教育必修化」がたまたま重なってしまったが故にそんなに苦労していない気がする)

僕のLTはどうでも良いので、CoderDojo Sapporoチャンピオンの三橋さんのパネルディスカッションと、CoderDojo展示ブースを、よろしくお願いいたします。

2019-06-01 (土): 【2コマ連続】「プログラミング教育」とは? 今、わたしたち道民ができることospn.jp/osc2019-do/modules/egu

プログラミングクラブなのに、エモい。

かろてん先生に対しての張り合いですが、僕は6/1のOpen Source Conference 2019 in Hokkaidoで、
「俺のミームを受けてみろ 僕が駄メンターと名乗っている理由」
というタイトルで、閉会式のLTに臨みます。

ospn.jp/osc2019-do/modules/egu

本日のCoderDojo Sapporo Eastの開始前に流したYoutubeのチャンネルです。

youtube.com/user/Kurzgesagt

無論、子ども達には不評でした。
いきなり、
「意識とはなんなのか」
という動画を流したのは間違いだったなあ(そこじゃない)

独り言を我慢すると、一気に思考が鈍化するので、あ、地頭……はい。

感想、
「こう思った」
で終わらずに、
「なぜそう思ったのか」
もちゃんと伝えた。
(一応開催されれば行ってる、物書き交流会の方の小説のレビューをした)