Momose.Tくん さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

Momose.Tくん @momosetkn@qiitadon.com

Momose.Tくん さんがブースト

git svnはあるけど、svn gitってたぶん無いよね。

くだらないこと考えてたら、やる気が中の下ぐらいにはなってきた。
ちょっと頑張ろう。

Momose.Tくん さんがブースト
Momose.Tくん さんがブースト

:qiitan: < 好き放題しゃべらされてる

:qiitan: 「くぃいー、くぃいー、くぃいたん」

Momose.Tくん さんがブースト

@KEINOS
@sanbongazin

最近あまり増えていませんね。

esa.ioの方は10,764記事になりましたが。

Momose.Tくん さんがブースト

モチベーションアップ(笑 
政府官報的なお題目のみのイメージポスターとか自衛官募集のポスターの方がよほどモチベーション上がりそう 

やる気喪失中…

【公式】社員教育ポスター®|社長目線の社員教育®ならモチベーション・アップ(株) motivation-up.co.jp/poster/
これ見てモチベーションアップ…するかよ

社内開発のリモートワーク、メインでやってる上司の返信が遅すぎて、環境構築に日数かかりすぎて、もうなにも手伝えないまま納期が来てしまったよ。
内部資料(自分用)として設計的なもの作って終わった…。エンジニアごっこして終わった…。

Reactよくわからんぼくはフロントビギンエンジニア

リモートワークはチャット環境(特にすぐに返信くれる人間の存在)が重要だということを学んだ。

布団とエンドエンジニア

Momose.Tくん さんがブースト

プロトタイプ、今日やってる内容の具体的な話だと、「ある画面をスワイプで切り替えられるようにしたい」(WEBアプリ)というのがあって、その使用感は本番データじゃないと分かりにくいし、基本的にデータが壊れる危険性も無いので、こういうのはどんどんリリースする。
後は、完全な新機能とかも、他を壊すおそれがなければ、やっぱりとりあえずリリースして触って貰ってフィードバックを得ている。
もう少し慎重にやる場合は、本番と違うドメインでDBのみ共有してて、本番と同じリリース手順でないとリリースできない環境とかがあるので、そういうのを使ったりもする。

Momose.Tくん さんがブースト

プロトタイプ開発モデルは、正式版を開発するときに「プロトタイプを完全に破棄」するスタイルと記憶しています。
プロトタイプに肉付けして本チャンにするのは真のプロトタイプ開発モデルとは呼べないはず。

マジックナンバー、500行以上のモンスターメソッド、DBとJavaコードのカラム名は基本的になぜか不一致なので、今日は自分の書いたコードだったら10分で終わるんだろうなっていう既存仕様の調査に4時間もかかってしまった…。

10分で障害直したりとか、保守性の高いソースコードなんだろうなあ。
※ぼくは、クソなJavaコードをなんとかする仕事をしています…。

Momose.Tくん さんがブースト

今日は、9時にBugsnagに上がってきた障害を10分で直してリリースし、15時に依頼された新機能を5時間でインターンの人に実装してもらってリリースし、21時に別のシステムで依頼された改修を1時間後にリリースし、みたいな日だった。
リリースする機能が半分プロトタイプとかいう事も結構あるし、「提案に持っていく為のリリース」とかは全てプロトタイプ。(ただし、DBにアクセスして一応それ風に動くプロトタイプ)

Momose.Tくん さんがブースト

本を読み始めたのですが、まえがきにあった
「はるか昔、JavaScriptはカーソルにキラキラ星を追尾させるのが主な仕事でした。」
という一節で腹筋が崩壊しかけた