mooglejp さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

適用と適応の区別がついていない人のなんと多いことよ。

カスペルスキーを標準添付する前にもっと大事なことがあった。
qiita.com/notoken3331/items/ca

「父の形見のヤマハRTX810」って書くとバイクみたいに見えるし、1200だともはや疑いようがないな。

本格的にテレワークになったので、うっかり防止のため自宅内に仕事専用セグメントを作るなどした。

初めて本格的に使い始めたのがDebianベースのVyatta(現Vyos)なものだから、ついついDebianを推してしまう。

‪Ryzenにしてから3週間、人生初のKP41を体験しました。‬
‪電源管理周りのトラブルだそうで、まずはソフト面からということで電源オプションを開くと、見慣れないプロファイル。
昨日入れたチップセットドライバとASRockのユーティリティのどちらかが追加したのだろうけど、原因これかなぁ…。

今見ているコードから絶対に変数を初期化しないぞという強い意志を感じる。
しろよ。

@mooglejp 実はその崩し方がシグネチャになってて、スクショを晒すと特定される的な。

アパート備え付けのギガビット回線(フリービット系)が休日夜間200kbpsくらいまで落ちるので辟易していましたが、個人的にフレッツとOCNを契約して我が家にだけ文明が戻りました。

文節ごとにフォントや文字サイズまちまちなHTMLメールを送ってきたデザイン会社が丁寧な仕事をアピールしてるんだけど、どういう冗談なのかな。

Echo Flexと専用モーションセンサーを買ったので、IFTTT経由でGoogleスプレッドシートに記録してみた。
前にラズパイで作ったのより総額安かった気がするぞ…。

父は中学生の私にクリスマスプレゼントとしてUPSを与えようとした傾奇者であった。
(断ったらカラープリンタになった)

いま私のラックにはUPSがある。

SMARTを見たら稼働60000時間で黄色信号になっていた。
これだけ頑張ってくれたなら御の字かな。

@mooglejp ディスクがトラブった模様。ツールで何とか復旧したので、速攻で最新のバックアップ取ってから交換する予定…。

7年ほど使ったデスクトップがだいぶヘタリ気味だったのでRyzenで一台組んだ。
これでSandyおじさん卒業だーと喜んだ矢先、まだ元気いっぱいに見えたSandy搭載サーバーが応答しなくなって頭を抱えている。
お前は肝臓か!

新居の既設ネット回線、ギガビットのくせに夜間5MbpsぐらいになってADSL時代を思い出させてくれる。

Bと聞き間違えられないようにDをデーと読むことが多い仕事ですが、私は新人のころ混乱からBをベーと読んでしまい結局デーとの区別が付きにくくなった事があります。

お坊さんが頻繁に「あ」と「お」の連続を繰り出してくるものだから、その部分に圧縮かけるだけでも結構縮むだろうなあと思ってしまった。

寝坊して時計を見るまでの間に感じる外界の穏やかな空気。

非エンジニアも積極的にGitを使うべきだと思う。