森の子リスのミーコの大冒険 さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

森の子リスのミーコの大冒険 @phroneris@qiitadon.com

固定されたトゥート

主に入り浸ってるインスタンス:
gensokyo.town/@Phroneris
otoya.space/@Phroneris

アカウントだけ持ってるインスタンス:
(いろいろ)

ランダム表示するもの(画像とか)に対して「他のものをまたランダムに選び直す」ようなボタンというか機能というか挙動みたいなやつ、新都社 neetsha.jp/ では「Force to Roll」と書かれてるんだけどググってもそのような名前の概念は出てこない。なんかちゃんとした名前はあるのかな?

>BT
他サーバーのトゥートにバッククォートで囲った箇所があっても、それをQiitadonから見たところでインラインコードにはならないということに初めて気付いた

#tag_test
gensokyo.town/tags/tag_test

トゥートから自動で張られるリンクは同じURLなのに、クリックすると純正タグの方はマストドンのカラム内(用語としては「Web UI」)で開かれ、URL直書きの方は新しいタブとして開かれるのはなぜなんだろう。
Chromeの開発者ツールで見てみたら純正タグの`<a>`要素の方には`mention hashtag`というクラスが追加されてるんだけど、直書きの方にツールから同じクラスを追加してもカラム内で開かれるようになったりはしなかった。何なら「Edit as HTML」機能で要素ごと丸々コピペしても同じ挙動にはならなかった。付け焼き刃じゃダメか。

任意の列を検索キーにしてVLOOKUPとARRAYFORMULAしたい!【Googleスプレッドシート】 qiita.com/Phroneris/items/be86
投稿しました。1列目(一番左の列)以外でもVLOOKUP関数を使いたい、そしてそれをARRAYFORMULA関数とも併用したい、という人へ。

twitter.com/Phroneris/status/1
ブラウザ拡張機能Stylusでマストドン等の見た目を少しスッキリさせるやつ更新しました。なんと更新が停滞してることで名高いQiitadonにも対応

GitHubのMarkdownで折りたたみ記法の中身を整形させる方法 gist.github.com/Phroneris/e7e6
<details>と少し仲良くなったのでメモ

手元のChromeのフォント設定に苦戦してたんだけど、いつぞやに無料配布されたモリサワのBIZなんちゃらを使うというアイデアをTwitterで見かけたので試したらほぼ良い感じになった 満足

> 位置情報を使ってスマートフォンでマップ上のカトリック聖人をゲットするゲーム「Follow JC Go」

んだそのゲーム…(ワクワク)

フランシスコ教皇が82歳にして「史上初めてプログラムのコードを書いたローマ教皇」に
gigazine.net/news/20190325-pop

Javaだってさ

話題になったlets-getlarrestedプロジェウト、今なお更新が続いてるどころかREADMEが既に27言語に対応してるわPRが55件あるわIssueも42件あるわで全然勢い落ちてなくて面白いんだけど、42件も何のIssueがあるんだよと思って眺めてたら「Still Not Arrested」って件名があっていよいよ声出して笑ってしまった

Apple、問い合わせ対象によって電話相談とチャット相談が両方できたり片方しかできなかったりまちまちな気がします。どういう基準なんだろうあれ

プログラミングの何かしらをググった時にちょくちょく出てきてた機械翻訳Q&Aサイト code.i-harness.com 、いつの間にか終わってる…?
日本語が怪しくてうっとーしく思うところもあったけど、コード部分は当然にして万国共通なのである程度は参考にもなったし、何なら参考記事としてブクマしてたものすら少しはあったので、こう何も残らずまとめて死なれると多少困る。でも消滅するんじゃなくてなぜかDIY材料ガイドのサイトに変化してるのウケるな

まあ疑似要素を追加できない直接の理由は、裸とか関係なく「閉じタグがないから」らしいですが

テキストはもちろんそうですが、画像は既にimg要素を使ってるのでそれが裸という認識がなかったですね…

裏を返せば(?)img要素は裸で置くなということなのかしら spanとかdivとかに入れて置けと

定義より自明おじさん「定義より自明だよ」

img要素にはbeforeやafterの疑似要素を追加できないとかいうまっっっったく非自明な仕様にハマり散らかしてググり散らかしてキレ散らかした

twitter.com/getaudacity/status
無料の音声編集ソフト「Audacity」の2.3.1が公開されました。このバージョンで日本語化が進んだので、ちょっとした音声編集とかをやる人はぜひ導入or更新してみてください。なぜ日本語化が進んだかというと私が進めたからです(クレジットにも私がいます)(どやがお)

もちろん私も「何でもないようなことが 幸せだったと思う♪」の章しか存じないしそれが第何章かも知らない