ライクロフト さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

ライクロフト @ryecroft21@qiitadon.com

固定されたトゥート

(固定用)普段は自鯖( ryecroft@mstdn.ryecroft21.net )にいます。

(固定用)普段は自鯖( ryecroft@mstdn.ryecroft21.net )にいます。

たとえ資格取得に至らなくても、資格対策を通してそのジャンルの基本を短時間でざっくり掴みやすい。実務で触れたことのない知識をいろいろゲットしたり、それがすぐ実務に活かせたり、みたいなことも経験した。

採用側にいた経験からすると、資格はないよりあった方がいいと思う。技術を持ってる証明にはならないけど、少なくとも基礎知識は身についてる確率が高いし、取得するモチベーションと計画性は持ってることが見て取れるから。もちろんそれだけでは判断しないけど。

ライクロフト さんがブースト

あいぱすは、本当ならPC触る人全員持っててほしいくらいの基礎知識+α だと思うよ
持ってるといいことあるかって言うと、ない気はするけど、PC がオーパーツじゃなくなる感じ

今年買ったエアコンは「内部クリーニング後に熱風を出さない」設定が追加されていて感動した(ただしデフォルトではオフ)。

ライクロフト さんがブースト

寝てたらエアコンが不在時エコ機能で停止
だけでなく内部クリーンで熱風ブワー

ライクロフト さんがブースト

次の技術書展では「AWSなのに、エモい。〜ネットワーク編〜」という本を出す予定です。

2,500年前につくられた「クフ王のピラミッド」に閉じ込められた人たちが、ピラミッド内部を探検しているうちに、AWSのネットワーク設計方法が頭の中に入っていくという奇書です。

大真面目です。

この本、面白いですよね。類書の『現代知識チートマニュアル』もオススメ。

amazon.co.jp/dp/4775314955

ライクロフト さんがブースト

ライバルというか、Ruby陣営がライバル視してたというか。でも、Perl/Ruby合同でカンファレンスしたり、Larry Wallとまつもとさん参加のオフ会あったりして、仲は悪くなかったと思う。

ライクロフト さんがブースト

perlは古いから、rubyの"ライバル"だった事は無いと思うんだけど、日本ではそういう位置付けだったかもしれない
perlがあったから宝石のrubyなんだけど

私が大学でruby教わった時は、国産という触れ込みと、perlを進化させたという触れ込みだった
pythonとの比較の文脈は、2000年代前半には存在していたような

そうそう。Ruby最大のライバルがPerlで、Pythonはまだあまり注目されてなかったのを覚えてる。

ライクロフト さんがブースト

2000年代初頭にはPython/Perl/PHPの頭文字を取って3P言語なんて紹介されてたけど、Pythonはヨーロッパでは人気があっても日本では全く人気がなかった。理由は全然分からないけど。

ライクロフト さんがブースト

”ソフト会社の面接官(単なる人事ではなく、プログラムもする人らしい)に、大学でのプログラミング経験を聞かれ、Pythonを勉強した、と言ったところ、誰もPythonを知らなかったという。” 2005年当時の状況。

Pythonを知らないなんて yfukuda.blog.so-net.ne.jp/2005

"菊池寛の口癖
「ギャンブルは、絶対使っちゃいけない金に手を付けてからが本当の勝負だ。」"

どの話もほのぼのする。

文豪どうかしてる逸話集 ou-en-za.com/single-post/2017/

『SSHなのに、エモい。』読んだ。 もっと見る

技術書典の入場待機列3000~4000人…。仮に出向いていたとしても、たぶん入場はあきらめて古代オリエント博物館とかに行ってる気がする。

ライクロフト さんがブースト

うっひょー --#技術書典 6の入場待機列には現在3000人~4000人がお並びになっています。入場の際はゆっくりとお進みください。なお一般参加の皆さんは、いったん退出して再入場される際は再度待機列の最後尾からお並びいただくことになります。退出される際はご注意ください。 t.co/Bgk6JmZUXM

twitter.com/techbookfest/statu

技術書典、すごく行ってみたいけど、人ごみ苦手なのと、体力なさ過ぎて会場にたどり着くだけで力尽きそうなので、草葉の陰から応援していることにします。