ばななのひと さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

ばななのひと @sasanquaneuf@qiitadon.com

ばななのひと さんがブースト

「へぇー。窓が南向きなんですね」
「そうなんですよ〜!しかも玄関は希望の扉、勝手口は絶望の扉になってるんです」

問題を解いたという結果に永遠にたどり着かなければ、仮説の真相も永遠に闇のまま
これぞ黄金の経験(ゴールド・エクスペリエンス)

それ希望の扉ーー
(絶望で声を失う)

ばななのひと さんがブースト

今、絶望の扉が開くーー(ヤングジャンプ風)

もうimport math込みで、不自然にならない範囲で6行で書けるような問題は無い可能性がある
15分仮説の実証に暗雲が

通勤paiza、多分一番やさしいS級120分問題で23分かかった
解析的にすぐ解ける系の問題で、thetaが角度であることさえ間違えなければ10分無駄に悩まずに済んだので、ワンミスが命取りという感じ
この問題ならもっと調子が良ければ10分切れそうなので、結構悔しい

実装方法がわからない3時間...!?
(マガジン風)

SIerにいた頃は、休みの日によくカフェに行っていた気がする
今は会社の鍵を自由に開けられるし家にネット回線があるので、カフェに行く必要がなくて行かない感じ
コーヒーも熱い飲み物も好きじゃないから、消去法でアイスティーばっかり頼む

そういえば、某ニュース関連アプリの広告メールに、とてもある宗教家(死刑囚)に似た人物が写っていて、衝撃を受けた
もう、その死刑囚にしか見えないので、あれはやばかった

あれ、ぼーっとしてたら行き過ぎてしまった?
と思ったら、急行だった
そうか、いつも急行終わる時間だから間違えたことがなかったのか
かなしい

ばななのひと さんがブースト

あれもしたいこれもしたいもっとしたいもっともっとしたい
から休みが欲しい

話がずれた。

人生、売上か利益か
一人で売上を立てられない人のためには、利益にならなくても売上は立てないといけない
動かした金の分だけ食い扶持が出来る事は多いので、すごく大きな利益が出てなくても売上には意味があることもある
まあ、意味があるからなんだという考え方もあるけど

あれも欲しい これも欲しい
もっと欲しい もっともっと欲しい
から頑張るというパターンが多い気がする

オンスケで値引き
理屈がわからないけど、値切る客ほど文句も言う傾向、、、

ばななのひと さんがブースト

帰宅。疲れた。

なんだろうな。オンスケで納品したら値引きしてくる社長さんって、いるじゃない?

散々、注文とは違うもの差し込んできてタダ働きさせるからスケジュール遅れたってのに、必死でリカバーして間に合わせたら「なんだ、間に合うってことは余裕あるんじゃん。安くしてよ」と。

経験上、ダメ元で最初からカマかけてくる人って、ガチンコでぶつかっても、そもそもダメ元だから平気(想定内)だし、平気で次回も同じことをするんだよね。

なので、知り合いの紹介だけど、妖怪アンテナが反応したから、残りを終えたら、もう依頼受けない。

ニーチェとかしか出てこなかったのでザはずかしめで検索せざるを得ないというはずかしめを受けた

デスソート
破壊的ソートのこと。
list.sort() ⇦ デスソート