ヘボン式抵抗勢力 さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

ヘボン式抵抗勢力 @sharow@qiitadon.com

固定されたトゥート

昔のデータシートのようなキレイな波形を撮ってみたかったので、ダンボールでフード(?)と台を作ってみた。

固定されたトゥート

私も、抵抗感のある椅子できました。スツールというんですかね。
重要なのは、いいですか、抵抗感のある椅子です!

固定されたトゥート

気になると集めたくなるタイプです。

固定されたトゥート

Xeonで分からない誤謬事典 もっと見る

固定されたトゥート

こういう時用に仕込んでおいたコラがありました。 @7of9

ヘボン式抵抗勢力 さんがブースト

脳クレンジング🧠

専門家かどうかはわからないけど、担当がはっきり決まってたことはある。責任の所在や決定権がはっきりしてないと「いままでどーり」でそのままいきがちで、悲惨なことになっていたので。で、その担当はみんながsconsで苦しんでいた世界を、他に移行することで救ってくれた。移行先の選定とかも結構大変だから、専門で担当つける意味はあると思う。(sconsユーザーごめんなさい

アレ、本当にオゾン使ってるのかなぁ。医療用オゾンって何よって思うのだ。

ぜんぜんヌンチャクじゃなかった。

おでこに穴あけるのなかったっけ。なんだっけ、名前思い出せない。ヌンチャクみたいな名前だった気がする。

血液クレンジングと高電位治療器と、あとなんだ、水素水のやつとか、全部梯子してどうなるかみてみるとか(ほぼ動物実験


あるいはもしやnuma関係? 弱小シングルプロセッサなのでそっち系の経験はないのだけど、numa関係でハマるとパフォーマンスがガク下がりときく(ethの割り込みの割り当てとか

open-mpi.org/projects/hwloc/tu

cc.kyushu-u.ac.jp/scp/support/

あほや、うちの/homeはHDDやった・・・。なんか遅いと思った。

$ sudo ioping -R /var

--- /var (xfs /dev/dm-0) ioping statistics ---
20.9 k requests completed in 2.92 s, 81.8 MiB read, 7.16 k iops, 28.0 MiB/s
generated 20.9 k requests in 3.00 s, 81.8 MiB, 6.98 k iops, 27.3 MiB/s
min/avg/max/mdev = 103.6 us / 139.6 us / 3.54 ms / 83.9 us

細かいアレは苦手っぽい。

$ ioping -R -s 1MB .

--- . (xfs /dev/dm-10) ioping statistics ---
388 requests completed in 2.97 s, 388 MiB read, 130 iops, 130.6 MiB/s
generated 389 requests in 3.00 s, 389 MiB, 129 iops, 129.5 MiB/s
min/avg/max/mdev = 2.14 ms / 7.66 ms / 25.6 ms / 4.56 ms

SSDなのに400iopsなの、たぶんraidしてて片側が足引っ張ってるのと、そのうtにLVMなのでさらにアレ。。

簡易的に調べる場合、うちはioping使ってます。CentOSにもパッケージあります。
centos.pkgs.org/7/epel-x86_64/
hdparmだとドライブ(bioレイヤー)レベルでのベンチマークだと思います。iopingはvfsレイヤより上からの視点なので普通のユーザー空間から見た結果が得られる・・・ような気がします。

$ ioping -R .

--- . (xfs /dev/dm-10) ioping statistics ---
1.30 k requests completed in 2.99 s, 5.07 MiB read, 434 iops, 1.70 MiB/s
generated 1.30 k requests in 3.01 s, 5.08 MiB, 432 iops, 1.69 MiB/s
min/avg/max/mdev = 39.1 us / 2.30 ms / 15.3 ms / 3.12 ms

安いPCM2704のUSB-DAC(基板のまま)が届いたので聴いてみてるのだけど、シンプルなのに音はSoundBlasterUSBと違いがあんま分からない。耳が悪いだけかもしれないが。
前矩形波の形が悲惨だったの
qiitadon.com/@sharow/102111533
後日こいつでちょっと確認してみよう。

適当に地下鉄乗ればエストニアの大統領に会えたかもしれなかった今日・・!
mobile.twitter.com/KerstiKalju

『あてにならないデジタル温度計』www5d.biglobe.ne.jp/~monokuro/

「体温計は命に関わるので体温付近で±0.1度の精度を持っている」
そうなのか。TERUMOのは古いから電池切れかな。

この前実家行った時、OMRONとTERUMOの体温計が(繰り返し性のある)0.3℃くらい違う表示して、どっちが正しいのか分からないアレがあった。

あまり細かい桁を気にすることはないが、HIOKIはいつも低めに出る。抵抗値も低め。・・電池切れかも。

電圧リファレンスが2個あるので測って記録しておいた。これから気温下がるのでどうドリフトするか。まぁ全部エントリーレベルである。
hackmd.io/@tEk2WdkmQxG8SHsmxaI

・・もちろんメーターもドリフトするのでどっちがドリフトしてるのかは実は分からない。安定度の高いリファレンスが欲しいところ。(たぶんFLUKE内部のリファレンスが一番安定