tyaZma さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

tyaZma @tyamaz@qiitadon.com

脳内の記憶領域が常人を超えているプログラマが書くコードは読みにくくなる傾向。多少長くても、多少要素が増えても本人はそう感じていない。

高校生の頃なら完全に泣いてた

こういう状態におちいっても、とりあえず適当に修正したら動くんじゃね?と適当に修正して動くようになるのでプログラマとして確かに食ってるなと思う。

参照渡しの部分をオブジェクトのコードヒンティングで書かないといかんらしい

dokuwiki が最新バージョン出た(2年ぶり?)、バージョンアップしたら乖離がアリすぎて、プラグインが軒並み死亡。手動で潰しているがヤバげ。

Feedly で含むフォルダとフィード本体で設定をズラしておくと便利なことにやっと気づいた

シュワーを関西人はどう表現するのか?

英語では burn と書いてあるのよく見る。

マウスウォッシュのあのシュワーな味をなんと表現するか?

nocode と言っても、結局記述性、記録性は code が高いので、結局ある程度複雑化した時点でまた code になるとは思うんだがね。

特にインターネット以前の記録って重要だと思うんだよね。

ゲーメストの記憶を掘り起こしながら何号を買って読んだかを記録する。

特に最近の見放題状態だとドラマを毎エピソードまとめるとよい。途中で止めてもそれを見返せば続きがスムーズに開始できる。

今は、見た映画、ドラマ、アニメ、読んだ本、漫画、雑誌、聴いた音楽をまとめようと結構頑張ってる。

記録は重要なのでスゴイ残す。詳細はほんと忘れる。

昨日停電が何回かあって、懐中電灯を準備したのだが、中途半端なモノが数個出てきた。使わない食器も結構あるし、2軍の工具も結構ある。メインになってない PC もあるし、使ってないペンやハサミも山のようにある。その家で作られたシステムを継承しないのはもったいないなと思った。

会社に何年もフルリモートの非プログラマが居るが、日中に相当パワーを突っ込んでいないと成立しないように見えるので、実際大変なんだろうなと思う。

neovim の定番の組み合わせがなかなか定まらず、モヤモヤ。

IODATA 見た感じ良さげだな。耐久性は使ってみないとわからんな。