よと さんはインスタンス qiitadon.com のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。
固定されたトゥート

“ソフトウェア見積りの主目的は、プロジェクトの結果を予言することではない。見積りを行うのは、プロジェクトのターゲットがコントロールによって達成可能な程度に現実的なものかどうかを判断するためである。旅行に持っていきたい衣服は小さいスーツケースに収納できるか、あるいは大きなスーツケースを持たなければならないのか。若干の調整をすれば、小さい方のスーツケースで大丈夫なのか。そうした問いに対して、経営陣は何らかの答えを求めている。いくら正確な見積りであっても、「必要な服がスーツケースには入らない」といった回答は、ほとんどの場合、経営陣の求めるものではない。彼らが求めるのは、できるだけ多くの服を押し込むための計画なのだ。”

— ソフトウェア見積り 人月の暗黙知を解き明かす by スティーブ マコネル
a.co/5hUkhvM

エレキギターってなんかまがまがしい見た目してると思いませんか?持ってても思います。

論よりコード、runよりshow codeということになった。

何のいきがかりかゲーム用のライブラリでCGの動かし方などを学んでいる

x=0以外で微分可能じゃないかな。0で微分はできないはず。

よと さんがブースト

ランプ関数はx=0で左側微分係数と右側微分係数が等しくないにもかかわらず,当たり前のように微分されていて謎

clojureみたいにjava上のpython系言語が存在する…?

よと さんがブースト

未来のバッチ処理はDBの1テーブル全レコードを重ね合わせた量子ビットを1回の処理で出力できるようになったりするのだろうか…

よと さんがブースト

エンタープライズ向けとかだと、業務時間外になって動くものとかあるね。
その時間帯だと、使ってる人が居ないから、サービスを止めていろいろやりやすいね。

よと さんがブースト

バッチ処理で業務後とかに処理させないとDBロックとかで軽く死ぬ

よと さんがブースト

利息計算はバッチ処理になりそう

よと さんがブースト

金融詳しくないけど、全部リアルタイム処理になりつつあるんかな?

なんでもかんでも時代のせいにするんじゃない。時代さんの気持ちも考えてみろ。

月末とか期末の〆処理なんかで必然的にバッチになる部分はある。これはソフトウェアアーキテクチャの問題というより会計手続きの要求。

よと さんがブースト

Twitterで「バッチ処理」がトレンド入りしてて何かと思ったら、みずほの件でした。。。

twitter.com/search?q=%E6%99%82

バッチでの日次や月次の締め処理って、会計処理とかで存在しますけど、
時代遅れなのかなというのを初めて認識した件。。。

社会復帰の方法を考えている

よと さんがブースト

コンピューターに囲まれた
バビルの塔に棲んでいる
正義の壮年 バビル二世
悪魔のタスクを閉じるため
三つのしもべに命令だ