z80oolong @z80oolong@qiitadon.com
フォロー

(続き)
そして、入手したソースコードが置かれているディレクトリに、以下のようにして、差分ファイル libandroid-shmem-termux-0.2_1-fix.diff を適用して通常通りに make コマンドによってコンパイルすると、動的ライブラリ libandroid-shmem-termux.so が生成されます。

$ patch -p1 < /path/to/diff/libandroid-shmem-termux-0.2_1-fix.diff
(ここに、 /path/to/diff は、 libandroid-shmem-termux-0.2_1-fix.diff が置かれているディレクトリのパス名)
$ make ... (オプションを適宜設定すること。)

· Web · 0 · 1