z80oolong @z80oolong@qiitadon.com
フォロー

## powerline 案件

さて、当方は普段より tmux を EAW 文字対応の差分ファイルを適用して使用しているが、久し振りに、 powerline を tmux に導入しようと思い立ち、 powerline 公式ページ他、各種ページを参考にして導入を行った。

当初は、 $HOME/.local への導入を検討したが、最終的に、 Linuxbrew との統合的なパッケージの管理を考慮し、 Formula を記述して Linuxbrew に導入した。

しかし、各種ページを参考にして $HOME/.tmux.conf に設定を記述しても tmux のステータスバーに変化が無く、原因究明に非常に苦慮した。

最終的に、 tmux のバージョン番号の出力に問題がある事が原因である事が判明し、 powerline のソースコードを修正する事で何とか問題を解決した。

以上の問題解決について、以下の[Qrunch 諸島の投稿][1]に纏めた。

[1]:z80oolong.qrunch.io/entries/HQ